ありたんぼ.com

語学、旅などを主観的に書いてます。

国内旅行

鹿児島の名店!マジで美味いお店「うなぎの美鶴」に行ってきた

投稿日:

Pocket

こんにちは。
先日のシルバーウィークで九州、鹿児島と熊本に行ってきました。
鹿児島は縁があり、何度も行っている場所。

九州、鹿児島はやはり食べ物が美味しいんですよね。特に鹿児島の食べ物といえば、ほぼ全員が「黒豚、薩摩揚げ」を思い浮かべるのではないでしょうか。

知り合いによると、鹿児島県は「うなぎの養殖量が日本一」で、うなぎの美味しい名店があるとのこと。

そのお店は「うなぎの美鶴」!
お店を調べると、口コミサイトやGoogleで圧倒的な評価を誇る人気店とのこと。

口コミでは、
「肉厚すぎる」
「最高のうなぎ」
「今まで食べたうなぎで一番美味しい」

など絶賛の嵐。

これはせっかくの機会なので行かずにはいられません。
はい、さっそくうなぎの美鶴に行ってきましたよー。

※あくまで個人の感想です。

スポンサードリンク

鹿児島の超人気店「うなぎの美鶴」のアクセス

というわけで、鹿児島へやってまいりました。
まず美鶴の場所を紹介します。

鹿児島市内から電車で1時間程度ですかね。

行き方を説明すると、
鹿児島中央駅から慈眼寺駅まで指宿枕崎線の電車で行きます。1時間に1本の頻度なので、気をつけてください。
慈眼寺駅からお店までは徒歩約25-30分くらいですかね。正直、結構遠いです。

お店の場所が駅から離れ、かつ上り坂が多いので、僕の場合はタクシーで行きましたよー。
料金としては1,000円前後でした。

またタクシーで行く場合、お店の場所を伝えても運転手がわからない場合があります。
その場合は「谷山神社」もしくは「鹿児島市立ふるさと考古歴史館」方面と伝えるとスムーズですね。

慈眼寺駅からお店までタクシーで10分しないくらいで着きます。

「うなぎの美鶴」でうなぎを食べてみた

「谷山神社」や「鹿児島市立ふるさと考古歴史館」を過ぎると、
左側にのぼり旗が2本が見えてきます。

のぼり旗が「うなぎ美鶴」のお店の目印です。
こののぼり旗以外、目立った看板なのもないため、見過ごしそうになります。

のぼり旗を左に曲がると駐車場で、営業開始時間から30分なのに、ほぼ満車状態。
しかもすでに待っている方もちらほらいる。。

お店の外観はこんな感じ。
ごく普通の一軒家のようなお店構えで、右側に外で待つ椅子があります。
見た目から最初は本当に営業してるのか半信半疑だけど、こういうお店が名店だったりするんですよね。

ちなみに営業時間は、下記です。

11:00〜14:00
17:30〜19:30
※夜は前日までに要予約
※定休日:毎週日曜日、盆、正月

ランチ時間帯は混みますので早めに行く方が良いですよー。

お店の扉を開けると、かなり良い雰囲気。
座席とカウンター席があり、どちらも満席状態。僕が着いた時間は11:30で、お昼前に行けば空いているかなと思っただけどなー。
かなりの人気っぷりですね。調理場の写真撮影はNGとのことです。

次にメニューはこちら。
うな重:2,700円
うな丼:2,700円
【お持ち帰り】
蒲焼:2,500円

僕はうな重を注文しました。
メニューが2択なので、優柔不断の僕には優しい。
正直、うな丼と迷いました(笑)

「うなぎの美鶴」は注文を受けてから、うなぎをさばき始める、という特徴があります。
なので来るまでに15-20分くらいかかりますが、その分、新鮮なうなぎが食べれらますよー。
カウンター越しから見えるうなぎの調理も興味深いです。
そんなこんなで、適当に時間を潰していると、ついにうな重が来ました。

ドドンっ!
うおー、これめっちゃうまそう!!!

うなぎ、白飯、漬物(たくあん)、お吸い物、うなぎの骨?

記念にうなぎをドアップ。

タレでうなぎが輝いていて、格好良ささえ感じる。
見た目はものすごく少なそうだけど、うなぎ自体に結構ボリュームある!

早速、うなぎを口に入れて噛んでみると、「プリップリ」。
新鮮さからか、ものすごい肉厚で、弾力感がやばい!魚が防弾チョッキつけてると感じるくらいプリプリ。
このうなぎは、今まで食べた中で断トツで美味しい!ご飯と一緒に食べるうなぎもこれまた堪らない。

こんな美味しいうなぎを食べたら、普通のうなぎが食べられなくなります(笑)
自宅で食べてたうなぎがどれだけ安っぽかったか・・・みんなに食べてもらいたい。

あっという間に食べ終わりました。
量的に見て、最初は足りるかな?とは思いましたが、うなぎの厚みがあるため、全部食べると満腹感。
食べ終わると同時に、口コミと味に納得して気づけば頷いていました(笑)

うなぎの美鶴で食べ終えて

以上、うなぎの美鶴に行ったレポートでした。
やはり口コミに違わぬ、プリプリで肉厚なうなぎでした。

お店が鹿児島で、そして鹿児島市内から1時間というところが残念。
僕の地元とかにあったら、月一で行くだろうな〜。

値段的にも東京都内の有名店に比べれば、「うなぎの美鶴」は全然お手頃ですね。
鹿児島に行く機会があれば、ぜひ足を運んでみてください。

スポンサードリンク

-国内旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

金沢駅周辺でオススメのホテル!ダイワロイネット金沢に泊まった

先日、金沢まで新幹線で行ってきました。 東京駅から金沢駅まで新幹線で行けるようになったのは2015年。 完全に流行に遅れた感はあります。 初金沢に上陸ということで、東京駅から金沢駅、そして金沢駅からホ …

ANAで行く沖縄!羽田空港から那覇空港まで搭乗レポート

最近、何か飛行機トラブルが多いANA。そんなANAで沖縄に行ってきました。今回初めて羽田空港国内線から沖縄まで行きましたが、全体的に満足度は高かったです。というのもやはりフリードリンクもありますし、搭乗までのスムーズさがありがたかったですね。この記事を参考にANAで沖縄まで行きましょう!

adsense

スポンサードリンク