【旅速報】4月にドイツへ旅行します!

世界一曲がりくねった坂道!サンフランシスコの観光地「ロンバード・ストリート」に行ってきた

9月にアメリカのカリフォルニアへ旅行してきました。
サンタモニカで1日滞在したあと、サンフランシスコに行きました。

サンタモニカの旅行記はこちら。
サンタモニカを観光!ロサンゼルス国際空港からの行き方、ビーチ、宿を紹介します

サンフランシスコは非常に坂道が多くて有名。
街中に坂道があって、自転車だったらめっちゃ足腰が鍛えられるくらいです。

その坂道の1つに世界一曲がりくねった道」があるんです。
その名は「ロンバード・ストリート」です。

おそらくほとんどの方が聞いたことないかと思います。
自分自身も行くまで全く知りませんでしたし。

この坂道は面白いほど曲がりくねってて、ぜひ行って欲しい観光地。
今回は、サンフランシスコにある世界一曲がりくねった坂道「ロンバード・ストリート」を紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

「ロンバード・ストリート」までの行き方について

まず、「ロバート・ストリート」がどこにあるかですね。

アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに位置しています。
サンフランシスコのダウンタウン周辺です。ピア39から割と近め。

「ロンバード・ストリート」までの行き方に関してですが、通常はケーブルカーに乗って行くのが良いみたいですね。坂道の頂上にケーブルカーが停まる場所があります。
なので移動までにはそこまで時間がかかりません。

僕はサンフランシスコ在住のアメリカ人の友達に、車で連れていってもらいました。まじで助かった。

その友達は、めっちゃ曲がりくねっていて、ずっと怖かったと言ってました(笑)。
レンタカーを借りた方はその曲がりくねった道も楽しめますよー。

「ロンバード・ストリート」に行ってきた

はい、ということで「ロンバード・ストリート」にやってまりました。
頂上からの景色ですね。この日は天候が悪くなく、景色がすばらしい!アサガオも!

曲がりくねった坂道を含め、遠くまで続くの一本道を「ロンバード・ストリート」と言うんです。
坂道のことを「ロンバード・ストリート」っていうかと思ってたー。

ちなみに1番奥に見える塔はCoit Tower
イッテQ 出川のはじめてのおつかいでも話題になった「コイツタワーです」

実際に下りてみます。
手前の車は友達です(笑)。にしてもめっちゃ観光客が多い。

両サイドにある階段で下に行けます。
右下に金髪美女が写ってる(笑)。めちゃくちゃ美人さん!Youtuberやモデルとかかなー。
綺麗すぎて思わず写真にいれてしまった。

車で下る人も結構多くて、軽く渋滞になっています。
写真でもわかるかと思うのですが、かなり急。手前の車の人たちも撮影中ですね。

あっという間ですが、もうここで坂道終了です。
写真を撮りながら下りて、所要時間5分くらい。曲がりくねった坂道はかなり短いです。

下の方には、観光客がたくさんいます。
曲がりくねった坂道の全体の写真を撮ろうと必死。近くからだと全体的な写真撮るのに良い場所がないかなあ。

この写真だと傾斜とか曲がりくねっている具合がわかりますかね。
観光地としておもしろかったです。サンフランシスコに来たら、行っておきたい場所の1つでした。

まとめ

以上、サンフランシスコにある世界一曲がりくねった坂道「ロンバード・ストリート」の記事でした。
サンフランシスコの有名な観光地の1つなので、やはり観光客は多かったです。
ここら辺の住民、観光客をめっちゃ嫌ってそう(笑)。

感想としては思った以上に急な坂で、曲がりくねっていました。

ただアクセスしやすいですし、もちろん無料です。
なのでサンフランシスコに行ったら、ぜひ行ってみてくださいねー。