【相談受付中】LINE@始めました!

マルタの旅行・留学で使える!返事・あいさつ・恋愛まで網羅したマルタ語30フレーズ!

マルタ語

こんにちは。最近、人気急上昇中のマルタ共和国。
公用語が英語ということもあり、留学する国として日本人の中で人気になってきています。

そんなマルタ共和国は英語だけでなく、マルタ語も公用語の1つなんです。
日本人からしたら、知っている方は99.9%とも言えるマルタ語。

そんなマルタ語の表現を現地のマルタ人から教えてもらったので紹介します!
今回はマルタでの旅行で役立つフレーズから、恋愛編までまとめました。

正直、マルタ共和国では英語が公用語なので、覚えなくても全然問題ありませんよ。
ただ、これを機にマルタ語を少しでも覚えて頂けると嬉しいです。

マルタ語とは

具体的なマルタ語を紹介する前に、簡単にマルタ語の背景知識を勉強していきましょう!
そもそもマルタ語は、マルタ共和国で話される言語です。元々、イタリア語が公用語だったのですが、1936年に英語と並んでマルタ語が公用語になったようです。

また、マルタ語を話す人は世界中で約60万人と言われています。

前置きはここら辺にして、実際にみていきましょう。

マルタ語 〜あいさつ編〜

「おはよう」
– Bonġu

「こんにちは(一般的)」
– Waranofsinhar it-tajjeb

「こんばんは」
– Is-serata t-tajba

「さようなら」
– Ċaw

「また会いましょう」
– Nerġa’ narak

「はじめまして」
– Għandi pjaċir

「元気ですか?」
– Kif int? / Kif inti?

「大丈夫?」
– Int / inti orrajt / okay?

基本のマルタ語 〜返事編〜

「はい」
– Iva / Ija

「いいえ」
– Le

「本当?」
– Veru? / Vera?

「もちろん」」
– Dażgur

「ありがとう」
– Grazzi

「どういたしまして」
– Ta’ xejn

「ごめんなさい」
– Jiddispjaċini

マルタ語 〜旅行編〜

マルタでの旅行中に役立つ表現を紹介します。
一言二言ですが、覚えておくことでマルタ人との距離をぐっと近づけることができます。

「私は○○(名前)です」
– Jien ○○(名前)

「私は日本人です」
– Jien Ġappuniż/Ġappuniża

「マルタ語を話せません」
– Ma nistax nitkellem il-Malti

「英語を話せます」
– Nista nitkellem l-Ingliż

「暑い」
– Jaħraq

「すみません」
– Skużani

「いくらですか?」
– Kemm?

「○○(場所)はどこですか?」
– Fejn hu/hi (場所)?

「私はマルタガ好きです」
– Malta togħġobni

「コミノ島へ行ったことはありますか?」
– Jien kont mort Kemmuna?

マルタ語 〜恋愛編〜

おそらく、99.99%の方が使わないであろう、マルタ語の恋愛編。
マルタ留学中に現地で出会って、恋愛に発展なんて奇跡もあるかもしれません。

「かわいいね/きれいだね/かっこいいね」
– Int ħelu/sabiħa/sabiħ

「あなたのことをもっと知りたい」
– Irrid insir nafek iktar

「私は独身です」
– M’inhix f’relazzjoni

「あなたが好きです」
– Għandi grazzja miegħek

「あなたを愛してる」
– Inħobbok

「あなたが恋しい」
– Nimmissjak

まとめ

以上、マルタ語でのあいさつから返事、恋愛編まで一気に紹介しました。

今回紹介したマルタ語を知らなくても、英語だけで全く問題ありません。
ただ僕もよく意識するのですが、現地の言葉を使うことで、より一歩先の関係を築くことができます。
例えば、簡単なフレーズでも外国人に日本語で話しかけられたら、嬉しいですよね。国や文化に興味を持ってくれている方ですから。

なので、今回紹介したマルタ語で、出会ったマルタ人に話しかけてみましょう!
それではまた今度。