【相談受付中】LINE@始めました!

【最新版】リガ国際空港のラウンジをレビュー!プライオリティ・パスで利用可能

ラウンジの雰囲気

こんにちは。
先日、ヨーロッパ旅行時にラトビアのリガへ行きました。
ラトビアへは3回目の渡航で、リガ空港自体は2回目。

ただ今回、初めてリガ空港のラウンジに行きました。
なので、リガ国際空港のラウンジをレビューをします。

期待していなかったのですが、結論、かなり綺麗なラウンジでした。
プライオリティ・パスがあれば利用できるので、ぜひ手にしましょう!
楽天プレミアムカードの発行で手に入ります。

リガ国際空港のラウンジの基本情報

まず、リガ国際空港のラウンジについての基本情報ですね。
空港内にあるラウンジとしては一箇所のみ。ラウンジ名は「PRIMECLASS RIGA BUSINESS LOUNGE」になります。
Business Loungeというくらいなので、セミナールームのような会議室もあります。

ラウンジの場所は、保安検査を通過後の制限区域内。ゲートB1そばのエレベーターで3階に行くと、ラウンジがありますよー。
営業時間は5時~24時までと制限はありますが、基本的には問題ないですかね。

通常、同伴者については別途料金がかかりますが、7歳以下のお子様について無料となっています。お子様連れの方であれば、嬉しいですね。

リガ国際空港のラウンジの様子

ということで、リガ国際空港にやってまいりました。
冒頭で紹介した通り、ラウンジの場所は制限区域内にあります。なので、保安検査を終える必要がありますね。
僕はヨーロッパ圏内の移動のため、特に出国審査などは特にありませんでした。

保安検査が終わり、さっそくラウンジへ向かっていきましょう。
ラウンジは「B」方面にあるので、Bの標識を見つけます。

ラウンジまでの道

大きい空港ではないので、「B1」の標識がすぐ見つかります。
しかも隣には、思いっきり「Business Lounge」と書いてあるので楽勝。この「Business Lounge」が今回利用するラウンジです。

引き続き、この標識の通りに進んでいきます!

ラウンジの階段

ラウンジがあるB1周辺に来ました。
ラウンジ自体は3階にあるので、階段もしくはエレベーターで上がっていきます。

ラウンジの受付

こちらが、ラウンジの入り口です。
受付の仕方は非常に簡単で、
・プライオリティ・パス
・パスポート
・搭乗券

を見せた後に、サインをするだけ。

ラトビアといえども、英語は普通に通じますよ。

ラウンジ入り口のスペース

ラウンジに入った右側は、おしゃれな椅子が並んでいます。
写っていないですが、カップルがここでイチャイチャしながらご飯食べていました。
写真でも見た感じかなりこ綺麗ですよね。実際の感じも綺麗でしたよ。

とはいえ、ここがメインの部屋ではなくサブ的な場所。

ラウンジの雰囲気

メインの場所はこんな雰囲気です。
恥から撮っていますが、縦に非常に長く広々としています。窓際にある緑色はソファーで、この時は全て埋まっていました。
ソファーでは、ここでもカップルがイチャイチャ。一人旅の自分にはかなり辛い(笑)。

電源口

僕が座っているテーブルにも、しっかり電源口があります。
パソコンや携帯を充電しながら作業が可能ですね。

場所を確保した後は、ラウンジ内を軽く探索します。

セミナールーム

奥にはセミナールームもありました。
30人近くは入れるので、ビジネスとしても非常に優秀なラウンジ。
とはいえ、そんな大勢でこのラウンジや会議室を使うことはあるのかな。

シャワー室

シャワールームがあったり、

個室

有料の個室があったり、

親子ルーム

親子ルームがあったりしました。
反射していて見づらいですが、子供連れの方には嬉しい。空港のラウンジは大人向けなことは多いんですけどね。

リガ空港のラウンジの飲食物のコーナー

ラウンジ最大のメリットが食べ放題と飲み放題ですね。
プライオリティ・パスを持つだけで、食べ飲みできるのでマジで嬉しい。リガのラウンジにある食べ物や飲み物を見ていきましょう。

飲み物のカウンター

カウンターに、様々な種類の飲み物があります。
ソフトドリンクはもちろんのこと、ワインやビール、テキーラやウイスキーなど種類豊富。僕自身はビール一択ではあるのですが、お酒好きにとってはたまらないラインナップですね。

ビールサーバーもあり、複数ありましたよ。飛行機まで時間があったので、結構美味しくいただきました。

メインの食事

次は食事コーナー。
こちらは温められているライスとお魚です。日本米のようなお米ではないです。
ただ、まさかラトビアでライスが食べられてるとは思わなかったなあ。

パンやジャム

ヨーロッパのラウンジあるあるのパンですね。
パンに挟むハムやチーズ、キュウリやジャムと豊富な種類。

ポテトチップスやクッキなど、サブの食べ物が結構ありましたよ。

お皿に乗った食べ物

実際に食べ物を食べてみまました。このお皿に取った組み合わせが絶妙(笑)。ライス、魚、ポテトチップスって、自分でもマジ意味わからない組み合わせだわ。
もっと違う良い感じの食べ物をとればよかったと記事を書きながら後悔。

クッキーやパン

もちろん、ライスとお魚だけでは足りないので、パンやクッキーも食べましたよー。
晩御飯代わりだったので、同じメニューを複数回取って食べたかな。

ビール

食事と一緒に、ビールも一緒飲みました。
ビールサーバーで自分で入れるので、居酒屋でバイトしてた経験で、非常に美味しそう。
結構飲みすぎて、周りからもジロジロ見られたのはまた別の話。

施設や食事含め、非常に満足できるラウンジでしたー。

リガ国際空港のラウンジは思った以上に快適!

以上、リガ国際空港にあるラウンジのレビューをしました。
リガ街中の建物とは異なり、ラウンジ内は非常に綺麗です。

飲食物はもちろん充実しているのですが、特徴としては施設もかなり充実しています。
ビジネス向けである一方、親子ルームもあるので誰が来ても快適なのではないでしょうか。

ぜひリガ国際空港を利用するなら、利用してほしいラウンジでした。

プライオリティ・パスがあればラウンジを利用できるので、ぜひ手に入れましょう。
そのプライオリティ・パスは楽天プレミアムカードを発行すれば、無料で手に入れられますよ。

ぜひこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

VIPラウンジが無料で使い放題?楽天プレミアムカードで海外旅行を贅沢しよう!

それではまた今度。

» 楽天プレミアムカードに申し込み