【旅速報】4月にドイツへ旅行します!

無料でWi-Fiが使える!最強のLCC「ノルウェー航空”Norwegian”」に乗ってみた

こんにちは。
僕がヨーロッパ旅行中にハンガリーからスウェーデンに行く時にノルウェー航空、LCCを使いました。
LCCというと、狭いため窮屈でUSB接続口がないから充電できないし、電車と同じような感じというイメージですよね。

ですが今回僕が乗ったノルウェー航空はLCCにも関わらず、機内で無料Wi-Fiが使えるんです

今まで機内では電源を切るというのが当たり前だったので、Wi-Fiが使えるのは考えられない。
そんなWi-Fiが本当に使えるの?ということも合わせてノルウェー航空の搭乗レポートをしていきます。

ブダペスト国際空港からノルウェー航空に搭乗するまで

ということでハンガリーにあるブダペスト国際空港に到着しました。
チェックインをしようと歩いているとブダペスト国際空港には銃を持った警察がウロウロしていて怖い。テロへの緊張が伝わってきます。

いつも通り荷物を預け、チェックイン。
荷物を預けるかどうかはその人次第ですが、僕は重量オーバーなどで高額な追加料金を請求されることを警戒して、チェックイン荷物を選択しておきました。

実際のところ、荷物は全然軽かったので持ち込めましたね。ちなみに荷物を預ける際は他のLCCと同様に、値段が少し上がりますよ。

チェックインを済ませ、手荷物検査を受けた後は右に進みます。左は国際線なので間違えないように!

右へ進んで行くと、レストランがあったり、お土産屋があったりするのは、ブダペスト国際空港だからではなく、どの空港も共通ですかね。

そのまま進んでいくと搭乗口前のゲートに到着。無防備な女の子二人が寝てました(笑)。

ノルウェー航空に搭乗から機内の様子

ノルウェー航空へ搭乗時間になり、続々ゲートをくぐります。
飛行機までは少し距離があるためバスで移動。これはLCCではあるある。早くゲートをくぐっても結局バスで待つってやつですね(笑)。

数分で飛行機に到着し搭乗!
ノルウェー航空の飛行機はノルウェー国旗のカラーと同じく、赤と白を基調にしています。

この写真では見にくいのですが、機内の座席は3列が2列あるとシンプル。
LCCは基本的に液晶がついていないのが特徴で、このノルウェー航空は上から液晶ついてましたね。かといって何か映画が見れるというわけではないのですが。

LCCなので足元は少し窮屈。

横からはこんな感じ。

そうこうしているうちに、すぐ離陸。

ハンガリーのブダペストから出発に加え、この日は晴れであったため、街並みがものすごくきれい!
上空から見下ろしてもあまり感動することはないのですが、富士山見た時以来で「すげえ」ってなりました。

実際にノルウェー航空に乗って無料のWi-Fi使ってみた

ノルウェー航空に乗るメリットといえば、無料でWi-Fiが使えることですね。
しかもWi-Fi設定方法は非常に簡単なんです。入力がいらないので小学生、幼稚園児でもできるようなレベル。

まずiPhone場合は設定を開き、Wi-Fi画面を開きます。Norwegian Wi-Fiと書いてある項目をクリック。

そうするとこのような画面が出てきます。
この時はハンガリーからスウェーデンに向かう途中だったので、Stockholmと出ていますね。
次はその下にある”Go Online“をタップ。

ビジネス旅行(Business)かバカンス(Pleasure)か聞いています。
正直これはどちらでも良いと思います。僕はビジネスではないので、真面目に”Pleasure“の方をタップ。

あとはWi-Fiに繋ぐ最終画面になります。
Click to Connect“を押すとWi-Fiに接続。

You are now online
Wi-Fi接続が完了するとこの画面に切り替わります。

本当にWi-Fiが使えるのか半信半疑になりながら試しに知り合いにチャットしたら、

普通にやり取りできました!

次に電話をかけてみましたが、飛行機内は音がうるさく基本的にはこちらの声は聞こえない模様。ですが僕側からはバッチリ聞こえていたので、うまくいけば話せる可能性はあるかと思います。

まとめ

今回はノルウェー航空の搭乗レポートでした。ヨーロッパに行かない限り、ノルウェー航空を乗ることはないかと思います。

ですがノルウェー航空はLCCなのに、無料でWi-Fiを使えるので最強ですね。
日本のLCCモ無料でWi-Fi使えるようになればいいのいなあ。席は狭いけどネット使えるだけでかなり快適になるのに。

日本のLCCもノルウェー航空をまねて、無料Wi-Fiを使えるようになることを切に願います。

それではまた今度。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です